占いで悩みを一気に解決!西洋占いが人気の秘密とは!?

- シンプルだから種類が少ない!?西洋占いの種類について

シンプルだから種類が少ない!?西洋占いの種類について

西洋占いは東洋占いと異なり、複雑な占いはあまりなく、理数系を利用して占断したものが多いです。
特に、占星術に限っては、盤を作成したり、星座によって性格や運勢を表したりするものなど、一つの種類で事足りることもあります。
そんな西洋占いがどんなものがあるのか見ていきましょう。

西洋占星術で大体占える

西洋占いには、名前は異なりますが占星術を使うことで、占う相手の運勢や性格が分かります。
基本的には生年月日、生まれた時間と出性から星を特定して、将来的な方位から相性までも占えます。
なので、東洋占いは種類が豊富なのは、それぞれの扱う人が異なったり、歴史が古いことが挙げられますが、西洋占いに至っては、占星術で十分に緻密な占断ができるのです。

インスピレーションから占術が多い

また、西洋占いは「オラクル」といって、感性を生かした占術方法が多いです。
例えば、トランプやタロット、ダウジングなど、他には本を生かして占う方法があります。
ただ、明確には西洋占いにおいて信憑性があるものは占星術とタロットの二つになります。
比較的に少ないながらも、質は高いものが特徴です。
結果はどのようであれ、結果は変えることができるというのが、西洋占いならでは。
そこに思想はなく、歴史を紐解いても開放的な占いで、徐々に発展してきた占術方法なのです。

水晶占いはタロット関連性あり?

タロット占いは、単独で方位や質問に対して結果で返すことから、水晶を使う占い師もいます。
タロット自体がインスピレーションを大事にする占術なので、水晶占いも関連性があります。
ただし、感性を問う場合は、簡単にできるものだからこそ、結果は参考程度にした方が無難です。

占星術と心理学を組み合わせた占術

昨今では、心理学と占星術を組み合わせた「心理占星術」があります。
心理学が浸透してきたのも要因なのでしょう。
二つを合わせることで、より性格診断や将来的な運勢などを占断できるようになっています。

物理や計算を利用した占術法

西洋占いの特徴として、自然的なものを使いますが、それも角度や出生などを算出をする占術が得意です。
日本発祥の占いも西洋占いを取り入れたものもありますので、東洋占いだけ占っていた人も、西洋占いでの結果を参考にしてみるのも良いですよ。

Copyright(C)2016 占いで悩みを一気に解決!西洋占いが人気の秘密とは!? All Rights Reserved.